有料note

【累計235部突破】ヒモ入門の教科書〜収益化完全パック〜


ヒモで稼ぐ方法はこちらより←稼ぐ(約18,000文字→23,000文字)


ネトナンにかける時間を10分の1にしたい方はこちらがおすすめ←人気マガジン


パパ活完全攻略法〜相場3万円から10万円のパパ活女子を1円も払わずに抱きまくる方法

無料部分まででも充分実践できるかと思うので、気に入ってら購入いただけたらと思う

このnoteを読みちゃんと実践すればその日から1万円を貢がせ3ヶ月で525万円稼げ脱サラし起業して社長になることができるはずだ。

勉強のような堅苦しい感じではなく、楽しみながらヒモ手法を極めていけると僕は思う

このnoteはナンパを「テーマパーク化」する「ディズニーランド」のようなモノだ。

金額は風俗1回分と決してかわいい金額ではないが、購入者さんに確実にリターンを得られるように作成した

購入者さんの満足度が僕の最大のリスクヘッジだと思っている

だからこそ包み隠さずこのnoteに書き綴った

楽しいnoteなのでぜひわくわくしながら読んでいただけたらと思う

ナンパしながら、エッチもしながらnoteの購入金額の10倍、100倍、1000倍のお金も稼ぐ事ができる。

完全非モテの状態から、ヒモで2000万円貯金し、月収は1000万円を超え、アイドルを彼女化、AV女優をヒモ化している

5年間に渡り、恋愛教材(コンサル,高額note)や夜遊び(キャバクラ、クラブ、ラウンジ、ソープ、風俗)で数千万近いお金を投じてきた。

キャバクラで「1日200万円」近い金額のお金を使ってみたり、「ヒモで2000万円貢がせたり」パパ活女子たちに3ケタ近いお金を援助」してみたり、350万円ほど恋愛系教材」を買ってみたり、3000人を越す女性のLINE」を聞き、900人近い女性とセックス」をしてきた実際のノウハウだ。

しっかりと読み込み実践する事で、デートで5000円から1万円支払ったり、風俗で3万円から5万円払ったり、満員電車に往復2時間かけて通勤したり、デートで1万円から2万円払わされたり、給料から生活費+家賃を引いて残高5000円のような生活から抜け出せる。

行動さえすれば「初月から10万円から20万円以上の価値」を感じていただけると思う。

このnoteは非モテでも

・彼女を貢がせマインドにしたい人

・SEXしまくりながらお金を稼ぎたい人

・ナンパ+ヒモで稼ぐ方法を知りたい人

に向けて書いた。

ヒモの仕方、貢がせテクニック、洗脳テクニック、貢がせたお金をどう使うか、ヒモで2000万稼いだ方法とやり方、社長になる方法を、「再現性」を重視して15000文字にまとめnoteにした

ヒモで実際にどのようにして貯金0→2000万円までしたのか、具体的にまとめたnoteは僕だけだ。

ナンパしながらお金持ちになれないだろうか?

ラクして稼ぐ方法はないだろうか?

生きていくためには朝から晩までやりたくない仕事をして働かないといけないのだろうか?

小学校、中学校、高校、大学と女の子と一切絡むことなく

非モテの暗黒時代を過ごしてきた

・好きな子を狙いうちで射止めたい

・彼女いる〜君が羨ましい

・僕は永遠にひとりぼっちだ

あきらめ、人生に失望していた。

男に生まれたからには、人生を謳歌したかったと後悔ばかりの人生を過ごしてきた

過去の自分を断ち切るため、僕は田舎からカバン一つで親の反対を無視し家出をし上京した

手持ちのお金が10万円くらいしかなく、フラフラしてたら一瞬でお金がなくなった。

お金がなくてはいきていけないので仕方なく就職した。国立大学を卒業していたこともあったのと、僕の友人が働いていたこともあり、すぐに働き先は見つかった。

朝から晩まで同じ業務の繰り返し、家もなく会社に寝泊まりして家賃分を浮かしていた。

「お金持ちになりたい」

「モテたい」

東京に夢を持ってでてきたのに夢に近づく感じは一切しなく、むしろ遠ざかっていくような気がした

「なんのために東京に出てきたんだろう。。。もう後悔する人生は過ごしたくない」

渋谷のスクランブル交差点を渡りながら悲しい気持ちになった。

職場の同期に

「ここで働いていたら将来安泰だし、ある程度給料ももらえるし社会的信用もある。何年か働いたら役職がつくからそれまでは安い給料で我慢だ」

大学生時代お金貯めてカフェを運営したかった同期の夢は東京の荒波に飲まれ野望は失っているように思えた

結局僕は就職した会社を半年くらいで辞めた。

給料も良くて、友達もいたし、働きやすくて、職場の人もいい人たちばかりですごくいい会社だった

僕が辞めるときには、みんなで送別会をしてくれた。これからも頑張れよと笑顔で送り出してくれた。

会社をやめてからは、毎日ナンパをしまくった。家もなかったので声をかけて

毎日ヨネスケ(相手の家にお泊まりする)するまで「帰れま10」みたいなこともしてた。

最初はまったく声をかけれなかったり、無視されまくっていたが、ある法則を取り入れたことで1ヶ月後にはラインを200人ほど聞き家に泊まったりする仲になったのは20人くらいになっていた。

寝る食べる以外、睡眠時間も極限まで減らし、20時間をすべてナンパにBETし、徹底的に研究していった。

同時に爆発的に経験人数も増えていった

自分の家ではなく、信頼のおける女性(ナンパで知り合った)を拠点に荷物を置き日々過ごしていた

当然そんな生活をしてたら貯金が7000円までになっていった。

「やばい」

「明日からどうしよう」

会社を辞めてしまって給料も入ってこないので「絶望」しかなかった

脳みそをフル回転させて渋谷のセンター街のマックで考えに考えた。

コネも金もないニートの僕が唯一、最短で金持ちの世界に駆け上がる方法を考えたとき「ヒモ」という方法だった

僕はヒモをして金持ちに成り上がってやる!

 

ヒモの必要不可欠性

ブサメンでも、知識なくても、センスなくても誰でもできるそれがヒモだ

男なら一度はしてみた方がいいと僕は思っている

人生を変えるには、非日常なことをしていかないと大きく変わらない

なんだっていい、その他大勢と違うことをするからこそ人間としての幅が生まれ、人生を謳歌できるはずだ

ヒモをしてみたい方、女性に貢がせる方法を知りたい方、副業で稼ぎたい方、脱サラしたい方、社長になって自由な日々を過ごしたい方にとって、本noteが一生使えるヒモマニュアルになる

ヒモに容姿、年齢、スキルはいらず。ヒモスキルは一生使える。

ヒモになれば家賃が浮き、貢いでもらうことで服代、スマホ代、日々生きていくことでかかるコストを0円にできるので、真っ先にnoteの効果を一番に感じてもらえると思う。

月に20万円かかっていたとしたらヒモを極める事で、生活コストが0円になる。

その分、人生経験で旅行へいったり、ゲームが好きなら買いまくったり、モデルみたいな子をパパ活してみたり、親孝行したり、ジムに行って体を鍛えたり、整形してみたり、たわまん住んでみたりなんだっていい

一度きりの人生だ!読者のみんなもお金に縛られることなく謳歌してほしい!

ヒモの仕方、貢がせ方法、洗脳方法、貢がせたお金を効率よくどう使うか、ヒモから社長になってお金を稼ぎ続けるにはなど、ヒモから社長になった僕の方法を具体的にこのnoteにまとめた(約15000文字)

僕のこのnoteが満足いかなかったら全額返金する。それくらい自信を持ってオススメできるnoteだ、目次等みてしっかり吟味していただけたらと思う

僕らは自由の世界で先に待っているから

ヒモから成り上がる具体的方法

ヒモで稼いでいくことは世間からしたら非日常のこと

ヒモをして成り上がろうと思わなければ、毎日朝から晩まで働いて給料は手取りで15万円ぽっちの愚痴をいうサラリーマン生活を今でも続けていたと思う

連日の友達や会社の飲みで貯金は0。

ナンパしても連れ出すホテルは格安ラブホか満喫かカラオケ、レストランなんか行けなくて格安チェーン店でディナーをしていた僕が、今は、好きな時間に起き、好きな時に海外旅行に行ったり、好きな時間にナンパしたり、好きな時にsexしたりして、悠々自適に暮らしている。

会社を経営していて世間体的に言うと経営者という枠組。

貯金0円で脱サラ→ヒモ→経営者

ここまでを1年で駆け上がった。

完全に自力でここまできたのではなく100%他力で、ヒモを卒業するときには2000万円くらいの貯金が残っていた

ヒモ時代「絶対お金持ちになってやる」という野望はずっと心の中にあった

お金持ちになる将来目標を紙に書いて毎日見たり、彼女にも言ったり、友達に言ったりしてバカにされながらも、上を見続けていた

ヒモをしていると極端な話し、働かなくても、欲しいものが手に入り、ストレスもなく寝てても毎日生きていくことができた

養ってもらっている彼女たちから

「私がずっと働いて養ってあげるからあなたは何もしなくていいのよ」と何度も言われたこともあった。

ヒモはずっとし続けるものではなく、僕はあくまで通過点考えていたのでそこに甘んじることは一切なかった。

非モテでもバカでもお金持ちになる方法

お金持ちになる方法等解いた本は山ほどあるが

「自己投資しろ」

「まずはやってみろ」

など具体的な方法が書かれてない本が多く、当時、何百冊と本読んでも、お金の金元までは一向に辿りつく事はできなかった。

なので、1番簡単な方法でまずは小銭を稼ぎ、その小銭を使って駆け上がろうというのが僕の行き着いた方法だった。

「お金がないと心に余裕が生まれないし、お金持ちになるためのチャンスも掴めない」

「人がやらないことを徹底的にやり込み、脳を覚醒させていくことで新たな発見が生まれ、お金持ちへの坂道を一気に登っていける」

ヒモをしていても「貢いでもらえる額が増えれば」一時的なお金持ちにはなれるかもしれない

でも僕が目指していたのはゆくゆく「自分からお金を生み出すお金持ち」になること。

そのためのヒモは通過点だと僕はつねに自分に言い聞かせていた

非日常を毎日体験することで、脳がインスパイヤし、一般社会から抜け出しお金持ちの領域にいくことができる

いつも同じ枠組みの中でいるようでは一生、自分はその枠組みの中でしか生きていけない

===========

目次
ヒモから成り上がる具体的方法
非モテでもバカでもお金持ちになる方法
ヒモの必要不可欠性論
ヒモで3ヶ月で2000万円以上貢がせるプロヒモの非常識な唯一無二の成功法則
ヒモで稼ぐ目標の作り方
ヒモの簡単な流れ
ヒモで稼いだお金の使い方
彼女を貢がせマインドにする方法
出逢い編
ヒモ彼女を捕まえる上での条件
洗脳編〜事前に気をつけること
洗脳編〜具体的洗脳の仕方
反発してきた際の論破を用意しておく
関係性の切り方
具体的な貢がせ方〜実践編
金額別貢がせる方法
貢いでもらった後の反応例
貢いでもらった後の会話例
貢いでもらった際の注意点
貢がせる月額別のやり方
月1万円の貢がせ方
月10万円の貢がせ方
月30万円の貢がせ方
月50万円の貢がせ方
月100万円の貢がせ方
継続させる方法
〜100万円まで育てたあとに継続させる実際の方法
免責事項
最後に
アプリにかける時間を10分の1にしたい人

===========

購入者さんから感想をいただきました(一部公開)(ほかの感想はツイッターで公開しています)

 

ヒモで3ヶ月で2000万円以上貢がせたプロヒモしか知らないヒモをする上での成功法則

続きを読む
↓購入後すぐご覧いただけます